大分 リフォーム キッチン お風呂 ユニットバス アラウーノ便器 増改築相談員

メゾンdeリフォーム

ビフォーアフター

大分市 皆春 T様邸 PHV電気工事







取り付け前。
まずは取り付け壁面の位置を決めます。


   





本体重量が11kgあるため、
前扉とタイマー基盤を
一旦取り外します。


   

ボックス背面に取り付け固定ビスの穴を開け、壁面に固定します。


   

取り外したタイマー基盤を戻し、本体への配線を完了させます。


   



分電盤から200Vの
PHV専用1回路の新設が
必用です。


   

分電盤側からの配線
(天井裏経由)を一度
軒天から露出させ、
外壁を伝い基礎の
通気口から床下へ配線し
充電器側にもってゆきます。

(このとき、浴室ユニットバス、
又は近くに押入れがあれば
そこから床下に線を
おろせますので
壁露出せずに配線する
ことができます。)


   


完成後写真

( 横幅210mm・
  高さ800mm・
 厚み145mm)


   


完成後です。
(収納スペース付きタイプ)

品番〜BPE121
定価64,700円 に
オプション3点分が
定価22,450円で
お品代合計が
87,150円(定価)です。


   





扉はキー付きです。


   


タイマー付きのため、コンセントを差し込んでおけば
指定した時間に通電のオンとオフができます。
これは便利です。


   



コンセントの差込口は ココです。
ふたがコンセントの 抜け落ち防止ロック付き となっています。


   





扉内側には防水パッキンがあり、
雨水の浸入をしっかりブロックできます。


   




ただ差し込むだけのタイプもありますが、
いたずら、盗電、接続コードの保管を
考慮するとあまりお勧めできません。

品番〜WK4322S 定価3,500円
(この工事内容での施工金額はこちら

こんなにスゴイ!電化の威力
オール電化後の1年分の料金データを公開!
我が家のリフォームの歴史
光熱費チェックシート
工事スタッフ紹介
PHV電気工事
換気扇の取替えリフォーム
ラクしてトクするキッチン部分リフォーム
お鍋の選び方を間違っていませんか?
オール電化料金
OB様友の会
オリコ定型ローン